2011年4月アーカイブ

4月24日(日)

 

DBMコンサルティングの研修会に、峰瑛会のアシスタント4名で参加致しました。

 

内容は主に正しい言葉遣いや話し方、社会人のルールやマナーについてです。

 

参加者の中には、男性ドクターや、新潟からお越しになった衛生士さんもいらっしゃいました。

 

皆さんとても前向きな姿勢で参加されていて、とても刺激になる有意義な研修会でした。

早速、今回学んだことを診療で活かしたいと思います。

 IMGP1023 (2).JPGのサムネール画像

峰瑛会としてボランティア参加が決定しました。

東京歯科保険医協会の第3次歯科医療ボランティアとして、4月29日に被災地、宮城県に出発することが決定しました。できるだけのことをして頑張ってきます。

4月21日(木)の休診日に中野サンプラザホールにて

峰瑛会のスタッフで補綴物の勉強会を行いました。

歯科技工士の佐野と中村による講義を受け、皆で知識を共有しました。

久しぶりに皆で会うことができ、楽しく有意義な勉強会でした。

改めて、院内に技工士がいることは本当に素敵だなと思いました。

これからも皆でもっともっと勉強していきます!!

IMG_1098.JPGのサムネール画像 IMG_1098.JPG IMG_1098.JPG

4月10日(日)、サイナスリフトの最新テクニック講演会~新しく考案されたバーティカルアプローチ法を応用した低侵襲な上顎洞底挙上術~に濱・宮田ドクターが参加しました。

インプラントの分野では第一人者である、三好敬三先生、白鳥清人先生により、患者さんの負担がより少ないサイナスリフト方法が発表されました。三好先生の勉強会には毎月参加していますが、先生が苦心して開発された新しい器具の使用で、患者さんに優しい治療が可能になり、当院でも早速導入いたします。尚、今回の講習会費は被災地に義捐金として送られるとのことです。

 

支援物資.JPG『東京中小企業同友会』を通じて、支援物資を届けました。

ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!! 


 
本日『東京中小企業同友会』から支援物資が避難所へ、無事到着したとのメールを頂きました。

以下の通りです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

東北の被災地へ 一日でも早く!一つでも多く!
皆様の思いが被災地へ届きました!
第1次から第3次支援物資 
合計 段ボール 1249箱 3207115点
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 東日本大震災発生の翌日から東京同友会では被災地への支援物資を
検討、被災地周辺の同友会 会員企業の協力により3月22日に
現地への直通ルートを確保し、岩手、宮城、福島の三県を対象に
3次にわたる被災地への支援物資をつのりました。
 今回の未曾有の震災で多くのかけがえのない人命が失われ、壊滅的
な被害がもたらされました。その災禍をかろうじて生き延びた人々に
一日でも早く救援の手を!その思いは東京に住む私達、そして日本国
民が等しくいだいた切なる願いであり、皆様の思いが湧き上がるよう
に会員企業、会員以外の企業・個人からも多数の支援物資が寄せられ、
第1次から第3次の合計で、段ボール箱 1249箱 
32万7115点もの支援物資があつまりました。
ニュースなどで支援物資の滞留などの問題が指摘される中で、東京
同友会の行った支援物資は物資の提供、倉庫の提供、仕分けにいたる
まで東京の会員の皆様から暖かい支援をいただき、また、余震の続く
中で搬送を担う会員企業の献身的な努力と現地での受け入れを担当
する被災地の同友会会員の協力により搬送の翌日には、現地の被災者
の手に確実に届ける事ができました。皆様の暖かい御支援・御協力に
改めて厚く御礼申し上げます。  
東京中小企業家同友会 代表理事 藤田 明男
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::